香水が他の匂いと混ざると気持ち悪くなります。香水の匂い自体がどれもダメだという人も多いのですが、他の匂いと混ざると異臭に近くなりがちです。 人や色などにも相性があるように匂いにも相性があるんだなと感じます。匂いが重なるという事について考えるとまずはシャンプーやボディソープの匂いと重なる事を考える必要があります。 こういった匂いは一時的で消える事があるので問題は少ないですが、長期間、匂いが持続するシャンプーやボディソープなども発売されています。こういった場合は匂いが重ならないように注意したいところです。 シャンプーやボディソープはお互いにいい香りで不快になることは少ないですが香水と混じると不快になりかねません。また他に意見が多いのは柔軟剤です。 柔軟剤の香りがきつすぎて気持ち悪くなってしまう人もけっこういるようです。これに香水の香りが混じれば気持ち悪くなってしまうのも理解できます。 柔軟剤の香りはけっこう強めで持続するので電車など長期の密室の状態ではキツイという体質の人もいるのかもしれません。