私は最近ではスマートフォンを手にして実際の買い物もするようになりました。 基本的にショッピングはインターネットを主体で安い価格の製品を探し出して送料や手数料も安い場所を選んで購入しています。 ただ食料品だったり、突発的の欲しいと思った商品を買いに行きたい場合には今でも実際に出向いて商品を買います。 ただ昔とは違い広告の価格を気にしたり、衝動的の欲しいと思って買ってた時と違い大きく変わりました。 実際に買い物をして気になった商品があれば、スマートフォンを開いて実際にインターネットでいくらで売られているかをチェックし、その商品が本当に良い物なのかレビューも参考にしてから購入します。 Youtubeなどの動画サイトで商品名を入れるとわかり易く解説してる動画もあるので、はずれ品を引き当てることなくいろんな使い方も勉強できるので見た後で買うようにします。 その時は店員に注意されるといけないので、トイレだったり壁の隅に移動して邪魔にならないように配慮しています。 恥ずかしいですが、やはり無駄な物を買わない為と考えれば大事だと思います。 でに食料品の場合は値段が高い物でない限りは時間がかかりすぎるので広告の価格で判断しています。